FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い病院でした♪ 

ども♪
神崎です☆

いやぁ~久しぶりにキツカッタ・・
ブログの更新もしないでなにしちょったかとゆーと。。
インフルエンザなるものに侵されてました

普段の健康にはとても気を使っていたのですかウィルスにはやはり勝てず・・

何日か前、なんの前兆もなくいやぁなカンジの咳が・・
分かります?なんか乾いたカンジの明らかにおかしい咳(笑)
それが死神の一咳の始まり

「あれ?風邪かなぁ?」

この時点ではまだ悠長に構えていたワタクシ
とりあえず以前病院で貰った風邪薬の残りを飲み就寝
朝起きてみたら若干微熱
とりあえずその日予定してた用事を早めに片付け夕方帰宅
この頃には熱も上がりまくって意識朦朧
恐る恐る体温を測ってみるとなんと39.7℃!
一発で心が折れてダウン(笑)

しかも熱がありすぎて朦朧としながらも寝れず、超苦しい
病院にも行きたいが車なんか運転出来ない
(救急車という考えは無かったみたい)
瀕死の声で友達呼んで病院に連れてってもらいました
まぁ夜中に呼び出された友達は堪ったもんじゃないでしょうが(笑)

お医者様の一言
「残念ながらインフルエンザだねぇ~でも早めに来て良かったじゃん。今なら薬が即効効くから。お大事にぃ~。」

超軽いカンジの当直のイケメン先生に不安を抱きつつ貰ったインフルエンザ用の薬を即効飲んだらその後2日くらいで完治しました

ちなみに・・
夜中の救急
今までの経験上医者がやる気なかったり、看護婦さんがやる気なかったり色々嫌な思いもしました
しかし今回初めてお世話になった
春日部中央総合病院
受付の方も看護婦さんもお医者さんもみんな親身になってくれてとても感動!

ホント助かりました。。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

えーインフルエンザのついての予備知識です。

①絶対に風邪薬を飲んではいけません。特に解熱剤。せっかく菌を殺そうと体が体温を上げて頑張っているのに、下げたら。。。死ねますよ。

②熱が下がるまでは無理に食事をしてはいけません。食事をすると消化にエネルギーを使ってしまい、菌を殺すエネルギーを消耗してしまいます。

③抗生物質(タミフル等)は、絶対に処方された分(5日分くらい)は飲みきってください。熱が下がったから薬飲むのを止めないでください。抗生物質が効かない新たな菌を生み出す元です。

私は、インフルエンザになったら、薄着であまり布団をかけずに、何も食わず水だけで熱が下がるのを待ちます。それが1番早いです。

でも、無事に治って何よりですね~
  • [2007/02/18 00:08]
  • URL |
  • 常連カエルat鷲宮
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fdoll.blog11.fc2.com/tb.php/223-1863b8e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。