FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多忙な時期!? 

ども☆
神崎です♪
いつのまにか月が変わってました。。
それにしても前回のブログの反響良かったね
従業員のみんなにも「よくぞ言ってくれました」と褒められましたわ(笑)
まぁワタクシはワタクシで
「お客さん減っちゃうかな??」
ってすげー心配してるけど・・

コメントしてくれた皆様、遅くなりましたがきちっとレスさせて頂きましたのでご確認下さいね♪

で、またまた宣伝
今日の昼間面接した明日の体験入店の女の子

かなりGOODです♪
2~3ヶ月の期間限定なんですけど人気出るだろーねぇ♪
お楽しみにぃ~

ちゃんと来るかな・・(笑)





スポンサーサイト
[PR]

コメント

ども!コメント有難うっす!!
さすがお客さんの気持ち読んでますね(笑)
その通りで気持ちを抑えてるのがまた楽しかったりしますよ~
是非近いうちに遊びに行きますんで宜しくです!?

どもども

しかし、ここ1ヶ月のNewFaceの多さにはビックリですね~広告だした甲斐がありますね~
しかも、輪をかけてここ最近結構稼動良くないですか?
最近入ってくる子はレベル高いですね~ビックリしてます。浮気心が豪快にあふれてきそうなラインナップですね~

一般サラリーマンにしてみれば、6月はボーナスも出るし、今月はちょいと遊んでみるか!?の月なので、更に上乗せ期待できますね~

私もボチボチ監査作業を再開しようと思ってるのですが、自分で立てた課題が結構貯まってて、もうちょいしたら貢献しまする。ちょいちょい吟味させていただきますよ~(笑
  • [2007/06/04 00:28]
  • URL |
  • 監査休養中☆常連カエル
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

僕は、まぁちゃんが気になります。出勤確定次第、指名しちゃいますのでよろしくです☆

なおちゃんはやめたん?

>kenkenさま
どもども♪
最近は出勤も安定して人数がいますので是非是非遊びに来てくださいね♪

>カエルどの
どもっす☆
いやぁ~金かけた甲斐がありました(笑)
監査作業再開お待ちしてますわ♪

>おにぎりくん
こんちわ♪
今週あたりそろそろ来るかな?(笑)
前回のブログの話を結構お客様に突っ込まれるらしいのでガンガンいじめてください(笑)

>名無しさん
全然辞めてないですよ♪
色々事情があるため予約が埋まったら出勤表から落としてます
基本前日予約でいっぱいになっちゃうのですけどね
よろしくです

ども!萌えカエルです。

1つ前のレスに書き忘れたことがありました。ソープ嬢とよろしくやってしまった仲間は成功例ですが、失敗例を書き忘れてましたね。

私の経験から・・・
ま、オーナー的には書きにくいことでしょうから、あえて私が言っちゃいますが、夜のお仕事をしている女の子と話をしていて、かなりの女の子から聞いた話なのですが・・・

女の子に惚れてしまった本気モードの男の子に多く聴かれる発言らしいのですが・・・
「君はこの仕事やっちゃダメだよ~」と説教じみたことを言う人!?意外といるらしいのですが・・・女の子はヒキますよ!マジで。
本気モード→可愛くて仕方が無い→独り占めしたいが故の発言!なんでしょうが、女の子的には顔は笑っていても腹を立てる子もいれば、かなり傷つく子もいるみたいですね。

気持ちはわかります。

でも、何事にもルールはあるのでね。せっかく来てくれた子達と楽しく時間を過ごす、気持ちよくお互い帰る!って大人の基本は守りましょうね☆そんな発言を聞きたくて来ている子はいないでしょうし、仕事をする理由も百人、百通り!それらを無視して発言するのは大人ではないよね。
  • [2007/06/05 23:51]
  • URL |
  • 監査休養中☆常連カエル
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんで?

彩さいネットから何で消えたのですか?

>政宗さま
まぁ結論から言うとアクセスが悪いからですね
その分を新しい媒体に載せてみたり色々やってるのですわ

結婚という名の女の壮絶なビジネス

女にとって、結婚と言うのはまさに命を賭けたビジネスです。
なぜかと言うと、女が誰と結婚するかによって莫大な経済価値の移転が起りうるからです。
ちなみに、離婚と言うのは端的に言えば「男女の金の奪い合い」です。
財産分与では、結婚していた間にふたりで稼いだ分を山分けすると言うことになります。
専業主婦でも法律的には内助の功があったからこそ夫が稼げたと言うことになるので、専業主婦の女も共に作った財産の半分を貰うのが普通です。

離婚するとき、男が貧乏で稼ぐ能力が乏しい場合はなんの問題もありません。
なぜなら、無い物は払えないからと言う論理が通用するからです。
貧乏な男の場合、ある日家に帰ったら、妻(と子供)がいなくなっていたと言うのが大方のパターンで、女の方から勝手に出て行ってしまうのが普通です。
この場合、男の方は「愛しているから戻ってきてくれ」などと妻の行方を捜したりするのですが。

しかし、金持ちの男が離婚するときは壮絶なバトルが繰り広げられます。
共に作った財産を精確に双方が把握していれば、理論的にはそれを二で割るだけで財産分与が完了するのですが、問題はお互いが財産を精確に把握していないと言うことです。
離婚しそうになると、金持ち男は金の延べ棒を買って隠し金庫にしまっておいたり、ダミー会社を設立したり、友人にお金を一時的に預かってもらったりと、とにかくあらゆる手段を使って財産分与の対象になる資産を圧縮しようとします。
もちろん、女の方も弁護士を雇って高額な慰謝料を請求したり、共有財産を見積もったりとあらゆる手段を使ってきます。
このように神埼さんのような、金持ちが離婚するときはまさに各々のプライドを賭けた壮絶な金の奪い合いになります。

ここまで読んで何か分かりました?
「金持ちは大変だなー」なんて思いましたか。
それでは、まだまだ、問題の本質を捉えていませんね。
もう一度良く考えてください。

貧乏男と結婚した女は、結婚中も貧乏な生活を強いられ、そのうえ離婚するときは自分から出て行って、何も貰えないのです。
つまり、離婚に関わる費用まで自分で負担しているのです。
金持ち男と結婚した女は、結婚中も贅沢三昧で、離婚する時は「夫は家にあまり返ってこず、私は寂しい思いをして深く傷ついた」なんて弁護士に言うだけで、家にも帰れず妻に贅沢させようとがんばってお金を稼いでいた夫から何千万円と言う財産をもらえるのです。
そして、その弁護士だって、夫の稼いだお金で雇っているのですから。

女にとって、結婚中も、そして万が一に離婚した場合も、貧乏男と結婚するか金持ち男と結婚するかで、少なくとも経済的には天と地ほどの差がつくのです。
はっきり言って、この結婚による経済価値の差は、派遣OLが少々仕事をがんばって正社員になったり、残業代を稼いだりとか、そう言った種類の金額とは桁外れです。
少々顔が良かったら、会社で仕事をがんばるよりも、合コンとかをがんばった方が桁外れに効率がよいのです。

だからこそ、女にとって結婚とは壮絶なビジネスであり、激烈な競争が繰り広げられる市場になります。

若い時代にあれほどイケメン、イケメンと騒いでいた女達は、結婚となるととたんに男の外見は気にしなくなります。
逆に言えば、結婚市場では、イケメン&貧乏よりもブサメン&金持ちのメンズの方が圧倒的に人気になるのです。
結婚市場では、常に「遊んでそう」と言うイメージが付きまとうイケメン&金持ちよりも、むしろブサメン&金持ちの方がレディースの間で人気と言っても過言ではありません。
なぜならば、ブサメンのほうが昔もてなかった分、自分のセックスで容易に支配でき、経済価値を搾取しやすいからです。
イケメンとセックスしたかったら、夫が出張中とかに適当に昔のイケメン男友達とか宅配ピザ屋のイケメンお兄さんと浮気しとけばよいので、ブサメン&金持ちとの結婚は、ある意味、女にとってイケメンも金もゲットできる良い選択肢なのです。

このように金持ちとの結婚と言うのは女にとって、まさに仁義なき闘いです。

前回の高学歴女の話に戻りますが、彼女達が売れ残るのはこの辺の認識が甘すぎるのです。
金持ち男は白馬に乗ってやってきません。
自ら股を開いて捕まえに行かなければいけませんし、それこそ短大出の商社の一般職OLとか契約スッチーとかは、そう言ったことに本当に全てを賭けているのです。
高学歴女やキャリア女は、男に稼いでもらわなくても自分で稼げると言う後ろ盾があるため、どうしてもその辺が甘くなりがちです。
女にとって受験勉強とか会社の出世競争なんて、はっきり言って誰もまじめにやっていない、子供のままごとみたいな競争なのです。
金持ち男との結婚こそが、女の本当の戦場なのです。
女戦士達はみな若さと言う名前の時限爆弾が体内に埋め込まれており、制限時間内に任務を遂行し基地に帰還できないと爆発して死んでしまうと言う、ある意味、太平洋戦争の神風特攻隊と比するようなすさまじく過酷な戦争です。

自分で稼ぐことが絶望的な女は自分の全てのリソースを金持ち男をゲットするために集中しているのです。
この熾烈な競争に「自分でも稼げるし♪」なんて甘い考えで参加している高学歴女やキャリア女が勝てるわけはありません。
真の女のバトルフィールドを理解し、またその戦争で戦い抜く覚悟が出来ている女は、自らの若さとセックスの全てを賭けて背水の陣で戦っているのですから。

$のコンパニオンの皆様も良く考えて行動を起こしてくださいね。(^^
  • [2007/06/07 21:25]
  • URL |
  • 結婚という名の女の壮絶なビジネス。
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fdoll.blog11.fc2.com/tb.php/261-75b15891

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。