FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城県 

ども♪
神崎です☆

災害ボランティア活動に行ってきました

百聞は一見にしかず
そして百回見るより一度の経験

ホームページで偉そうに言っても自分の目と肌で感じないと説得力無いしね

結構なロートル3人組で









到着したのは宮城県名取市








うん
やっぱり行って良かった
映像で見るより大変さがダイレクトに心に響く

街が根こそぎ荒野になっていて








海岸から数キロ離れたいたるところに漁船が転がっている









ニュースなどでは知ってはいても実際見ると同じ日本国民として心がキリキリ

もちろんボランティア活動もきっちりやってきましたよ

ちなみに証拠として作業内容や作業中の姿もパチリと写メでも撮ろうかと思いましたが・・
そんな空気でもないし、体力的余裕もまったく無ぇw

延々と土砂出し
もう延々と・・
日頃怠けまくってる足腰がまだガクガクいっております


「ボランティアってなんか敷居高いし恥ずかしいな。。」
「ボランティアってどうやるの?」

行くまでワタクシこんな感じでした

もう右も左も分からない初心者
なんでボランティアに行くまでの流れを少々
興味のある方は是非参考にして下さい♪


まずボランティアに行こう!と思ったら
あくまで個人で行く場合ですが。。

いきなり現地に行ってもナニもやらせてもらえません
勝手に道路の片づけ始めても怒られますw

まずは地元の役所の社会福祉協議会に行きましょう
そこで「ボランティア活動保険」なるものに加入します

このとき貰えるカードがあれば基本的にどこのボランティアにも参加出来ます

大体朝九時くらいから現地の災害ボランティアセンターで受付が始まりますのでそれまでには到着しとくようにしましょう
お昼とかに行ってもやっぱりナニもやらせてもらえませんw

そしてボランティア内容ですが。。

作業は選べます
でも全部地味でキツいものばかり

ニュースでやってるような芸能人の炊き出しとかのイメージは捨てましょう

でも行けば分かります

自然とやる気になりますよ

あとちょっと戸惑うのが疎外感

基本的にボランティアの方々は地元か近隣の方が多いです
もちろん週に何回も参加している方も大勢
そして県外から泊りがけで何日も来ている人もちらほら

だから皆様結構知り合い同士

「県外からやってきて、しかも1日しか参加しない俺達・・申し訳ないなぁ。。」

そんなネガティブな気持ちがふつふつと沸いてきちゃいます

ご安心下さい
ボランティア精神は皆一緒です
思い切って色々話しかけましょう

皆様差別せずに接してくれるんすよ
その温かさがやる気と気力を奮い立たせてくれます

こんなもんかな?
時間があれば一度参加してみるのもいいかもです

しかし。。
超~疲れましたw

「カラダ動かすくらいしか出来ないから一番キツそうな作業行こう!」
と皆で話し合った結果参加したのが、延々と直射日光の下スコップで土砂を掬って一輪車に入れて運ぶという作業

定員25名のところ参加者16名

え?そんなキツイの?

一応グループのリーダーの人が
「自分のペースで休憩して下さいねぇ~」
とは言ってくれます

でも誰も休みませんw

みんな慣れてんですよ

変に休憩して
「これだから余所者は・・結局遊び気分で来てるんだろう?」
なんて思われるのが怖くて限界以上にがんばるおっさん三人

途中段々視野が狭くなり。。
ブラックアウト寸前でなんとか終了

次回は体力作りしてからかな。。









スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fdoll.blog11.fc2.com/tb.php/610-4d0f35fc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。